ワードプレスのバックアップの取り方 すご~く簡単な方法を紹介します♪

目安時間:約 5分


ワードプレスのバックアップ、やってますか?

私は・・・

やらなきゃと思いながら、
ずっとやってなかったんです~(;・∀・)

だけど記事の数が増えてきたので、
もし、この記事が全部消えたりしたら怖い・・・

と心配になって、
先日、初めてワードプレスのバックアップをやってみたんです。


WPのバックアップは思ったより、わかりにくかった

「BackWPUp」というプラグインを使うやり方が一般的で、
簡単だからすぐ出来るよ~と人から聞いていたのに、

私には、
読んでも、なんか難しくてよくわからない><

その後、見つけたエックスサーバーからバックアップを取る方法が簡単そうだったので、それをやってみたんだけど、途中で、

本当に出来てるのかな?大丈夫?

と今度は、不安に(^^;

あ~ もう、どうしよう~

と思っていたら、
今、入っているコミュニティの中に、そういうことに詳しい人がいて、
すっごく簡単な方法を教えてくれたんです。

前置きが長くなりましたが、それが今日、ご紹介する方法です。


専用プラグイン「Updraftplus」

では早速、ワードプレスのバックアップを取ってみましょう^^

まず最初に、Updraftplusという専用のプラグインを導入します。

管理画面→プラグイン→「新規追加」をクリック。





すると、プラグインを追加のページに移動します。



右上の、プラグインの検索の欄に、UpdraftPlus と入力。




今すぐインストールする をクリックします。


次に、「有効化」をクリック。




インストール済みプラグインのページで、インストール出来てるか確認しましょう。




プラグインが導入できました!


バックアップを取る

では、いよいよワードプレスのバックアップを取ります。

設定→ Updraftplus Backupsをクリック。




画面が切り替わります。
「設定」 をクリックします。




すると、このような画面が出てくるので、↓
保存先を選択します。




私はE-mailで送ってもらうので、「Email」をクリック。

下にスクロールして、
メールアドレスのところにチェックを入れます。




チェックを入れておくと、「バックアップしましたよ。」というメールが届くので安心です♪




「変更の保存」をクリックします。




すると一番上に戻るので、
「現在の状態」をクリック。




「今すぐバックアップ」をクリックします。




ここでも、「今すぐバックアップ」をクリック。




無事に完了したら、

バックアップは成功し完了しました。
と、メッセージが出ます。

これで、バックアップファイルが作成されました!

ワードプレスで設定しているメールアドレスをチェックしてみましょう。




メールが届いています。

メールを開けるとファイルが入っています。
デスクトップなどに保存しておくとさらに安心ですね。

ただ、Emailより「Drop Box」に保存してる人が多いみたいです。

データが多いとEmailでは送れないと書いてる人がいたので、
Drop Boxに保存した方が本当は良いですね~。

私も、ゆくゆくは、そうしようと思います。
でも、ワードプレスのバックアップ、5つ(5ブログ)やってみたけど、
どれもEmailで大丈夫だったので、しばらくは、これでやっていきます。


おわりに

いかがでしたか?

プラグイン「Updraftplus」を使えば、ワードプレスのバックアップは、とっても簡単です。
定期的にバックアップを取っておきましょうね^^

一番メジャーな「BackWPUp」が、どんなに面倒かって・・・。
やってみて初めてわかりました。

ぜひ、「Updraftplus」でやってみてください。
あっという間に終わりますよ~(*^^*)


コメント・お問い合わせはこちらからどうぞ

スパムが多いため、現在コメント欄を閉じています。

質問・お問い合わせは、こちらのページよりお氣軽にどうぞ(*^^*)→お問い合わせページ

プロフィール

初めまして。ひろ美です。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アドセンスで稼ぐならコレ

アドセンスブログを始めるのに最適な教科書

詳しくはこちらから↓

フルオートメーションアドセンスパッケージ(女性・初心者さん向け)

ひろ美からのスペシャル特典はコチラ⇒FAAP購入特典のご案内。

完全外注化でアドセンスブログを運営できるノウハウですが、自分で実践して稼ぐブログを構築することも出来ますよ^^

最近の投稿
メタ情報
ランキング