特化型と雑多型 どちらのブログを作るかを最初に決める

目安時間:約 4分

手とハート


アドセンスで稼ぐには記事を書かないといけませんが、
ブログが出来上がって記事を書いていく前に、

どんなブログを作るか」を決めましょう。
まず最初に、これを決めてから記事作成にとりかかります。


  • 特化型ブログ
  • 雑多型(ごちゃ混ぜ)ブログ
 
どちらにするかを決めてください。

この2つの特徴と違いについて説明していきますね。


特化型ブログとは


特化型ブログとは、

例えば、
ダイエットならダイエット方法や効果などについて。

子育てをテーマにしたなら、子育ての悩みや解決方法などを
詳しく書いてく・・・という具合に、

ひとつのテーマに特化して作られた
専門性のあるブログのことです。

検索エンジンは特定のテーマで詳しく掘り下げて書かれているサイトやブログを
評価します。

なので、特化型ブログを作り、
狙ったテーマ(ジャンル)のキーワードで上位表示できた場合
順位が安定しやすいというメリットがあります。


デメリットは、テーマを絞りすぎるとネタがつきてしまって
記事が増やしにくくなるということです。


長期的に見た場合、特化型の方が後々まで稼ぐ資産ブログになるので、
ひとつは特化型のブログを作った方がいいですが、
特定のテーマで記事を書き続けるのは、なかなか大変なことです。

ですので初心者さんには、ごちゃ混ぜブログを作ることをおすすめしています。


雑多(ごちゃ混ぜ)ブログとは


雑多ブログとは、
書くテーマが決まっていないブログで、
ごちゃまぜブログとも言われます。

ブログにテーマがないので、どんなネタを扱った記事でも書けるのが特徴。
アクセスが集まるキーワードでいろんな記事が書けるため
記事を増やしやすいのがメリットです。


ですが、デメリットもあります。


ひとつのテーマに絞って作られている特化型ブログと狙ったキーワードが同じだった場合、
検索順位で不利になることがあるんですね。
(私も何度か経験済み(;_・) 
 ずっと1位をキープしていたキーワードが、ある日を境に2位に・・・)

必ずしもそうとは限らないのですが、
そういうことは結構あるということを知っておいてくださいね。


特化型と雑多(ごちゃまぜ)ブログ、どちらの方が稼げるの?


どちらも稼げます。」

ごちゃ混ぜブログも特化型ブログも、
記事を書く時に、しっかりとキーワード選定をして、
訪問してくれた人の役に立つ、喜んでもらえる記事を書いていけば、
どちらでも稼ぐことができます。

逆に言えば、キーワード選定が出来ていないと
どちらを実践しても稼げない・・・ということです。

どちらにするか迷うと思いますが、
「アドセンスは記事を書いてナンボ」です。

記事を書かないことにはどうしようもないので
自分が続けて書いていけそうな方を
選んで実践してみましょう。



コメント・お問い合わせはこちらからどうぞ

スパムが多いため、現在コメント欄を閉じています。

質問・お問い合わせは、こちらのページよりお氣軽にどうぞ(*^^*)→お問い合わせページ

プロフィール

初めまして。ひろ美です。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アドセンスで稼ぐならコレ

アドセンスブログを始めるのに最適な教科書

詳しくはこちらから↓

フルオートメーションアドセンスパッケージ(女性・初心者さん向け)

ひろ美からのスペシャル特典はコチラ⇒FAAP購入特典のご案内。

完全外注化でアドセンスブログを運営できるノウハウですが、自分で実践して稼ぐブログを構築することも出来ますよ^^

最近の投稿
メタ情報
ランキング